読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life is like a Journey〜心の旅〜

日常ときどき旅ブログ。宮城生まれ、宮城育ち。特別頭もいいわけではないし、ごくごく普通の人。でも気がついたら悩み多き、でも想像もつかなかった人生を進行中。。。そんなブログ。いわゆる自己満w Instagram @match.kon

ウユニ、ラパス、そしてペルーへ

ウユニの町

ウユニ塩湖に大満足し、次の日はウユニの町観光。

詳しいことはわかりませんでしたが、ウユニ塩湖周辺に汽車の墓場もあるように、どうやらウユニの町は汽車によって発展?救われた?町であることがなんとなくわかりました。街中にはその時のことを描いた絵や汽車が置いてあります。

いろいろ考えてたらその写真撮るの忘れて来ましたw帰ったら調べてみようかな。

 

ウユニの町並み

f:id:kon0416:20170309021017j:plain

 

今更ですが、ボリビアのある一定の年齢以上?の女性は髪を三つ編みにして、おばぁちゃんもけっこう可愛い感じの民族衣装を着ています。民族衣装とか結構好きなので見てて面白かった。写真は2枚とも撮ろうとした時にちょうど別な方向を向かれちゃった。

何枚も撮ってると怪しまれるから遠慮しました笑

f:id:kon0416:20170309071712j:plain

 

f:id:kon0416:20170309025109j:plain

 

 そしてボリビアのソウルドリンク!!(?)

どこかレストランに入ると大体の現地の人が飲んでるし、小さな売店にも結構置いてある!ということで飲んでみました。

f:id:kon0416:20170309024754j:plain

 

うーーん、シナモンの匂いが強い甘〜い飲物。中には1つ甘露梅のようなやつが。

ボリビアの人、本当に甘いもの好きなんだなぁ。でも食後口の中がスッキリするし、結構ハマるかもww

 

そして夜、ウユニの余韻に浸りながらラパスへ移動!移動にちょっと奮発して、250ボリビアーノ(約4000)で20時発のTodo tourismという会社に決定!さすが高いだけあったな、、、設備がGOOD!

ラパスには4〜5時着。

 

世界一標高の高い首都ラパス

無事ついたのはいいんですが、ここでも高山病の症状が。ラパスも3700mくらいのとこにあります。

 

あ、頭ががんがんする、、、熱っぽい、、、

 

とりあえず宿へ移動し、チェックインの時間まで共有スペースの床に座り込んでうなだれてました。。。高山病対策はしっかりしましょう笑

 

 

 

無事チェックインを済ませ、ラパス観光。午前中はあいにくの空模様でしたが、時間が経つに連れて天気も回復し、どんな場所に街ができているか明らかに。

f:id:kon0416:20170309023857j:plain

 

すりばち状の場所とは聞いていましたがまさかこんなところとは、、、

f:id:kon0416:20170309070843j:plain

しかも山がごつごつとしていて、岩肌が見える。その斜面に沿ってばああぁぁぁぁと家が建ち並んでる。なんか別の惑星にでも来たかのような感覚。

 

そして夜のラパス。光がオレンジと白にほぼ統一されていて綺麗だったなぁ。 

f:id:kon0416:20170309070959j:plain

 

ほんとはラパスにもう一泊する予定でしたが、ペルーやチリにもっと行きたいところやゆっくりしたいところがあったのでイグアスから一緒だったセラに別れを告げ、一足早くペルー入りすることに。

 

そしたら偶然、オーストラリアのバナナファームで一緒だったゆうやさん、さやかさん夫婦から連絡が!お二人も南米にいて周遊中でラパスからプーノまでご一緒することに!!お二人とも元気そうで何より!

 

経路はチチカカ湖を渡るコパカバーナ経由のバスで行きました。

ラパスからTiticacaというバス会社で8時発、80ボリビアーノ(約1300)で移動。

 

いろんなネット記事にクスコまで直通のバスに乗った際に通るデサグアデーロという国境付近の町で荷物検査の際に金品、貴重品などが見ててもわからないくらい巧妙に盗まれるという話があったので、用心してこのルートに。

yepoggy.blog.fc2.com

 

さて、4時間くらいでチチカカ湖に到着!
バスが船乗ってるーーー!

f:id:kon0416:20170309071724j:plain

乗客は降ろされ別のボートで。3ボリビアーノ

短い距離だけどなかなか揺れるし、おまけにすっっごいガソリンの匂いで酔いそう、、、

f:id:kon0416:20170309072122j:plain

 

 ボートに乗ってた時に前のおっちゃんが僕のカメラを見て、撮ってくれよとジェスチャーしてきたので1枚。こっちの人写真撮られるの好きだな笑

f:id:kon0416:20170309072405j:plain

インカ初代皇帝マンコ・カパック

f:id:kon0416:20170309072534j:plain

 

チチカカ湖に伝わる伝説

www.kaze-travel.co.jp

こうやっていろんなところに行くとその土地に伝わる伝説だったり、歴史だったりにすっごい興味ができて、いろんな意味で大変だww

 

さて、そこからまた車を数十分走らせ、ボリビアとペルーの国境に。

あっ、ボリビアからペルーに渡る人注意!
ボリビアで入国の際にもらったイミグレーションカードを失くすと出国の際に50ボリビアーノ(約800)取られますんでお気をつけて。

僕は知らずに捨ててしまっていたので払いましたw

 

いざペルーへ

さぁペルーに入国!

f:id:kon0416:20170309073236j:plain

 

無事入国審査が終わり、外で待っているとまたもや写真撮ろうぜというお誘いがw

ちなみにバスの運転手。なんでやねんと心の中で突っ込みつつもやっぱりこういうのは嫌いじゃない笑

f:id:kon0416:20170309073230j:plain

 

 そこにいたゆうやさん、さやかさん夫婦もご一緒に!

f:id:kon0416:20170309073220j:plain

 

そこからまたバスを走らせること数時間。17時ちょっと前に無事プーノに到着。

プーノに滞在するか迷っていたのですが、結局、バスターミナルでその日の晩のクスコ行きのバスチケットを購入。色々会社に値段を聞いて一番安かったこの会社に決定。

f:id:kon0416:20170309074658j:plain

スペイン語が数の数え方もわからんレベルでの聞き込みはなかなか骨が折れます。笑

英語も文章ではなくフレーズと全力ジェスチャー

WHAT TIME / BUS IN CUSCO?  

HOW MUCH MONEY? こんな感じ笑

でも容赦なくスペイン語で帰ってきます。

 

おばちゃん(べらべらべら)

僕 ポカン顔(わからん、、、)

おばちゃん SI?(YES?)

僕 Twenty?

おばちゃん NONONONO,(べらべらべら twenty-five!)

僕 (おっ!25って聞こえた!)バレバレバレ(OKOKOK)

 

の繰り返しw インドで英語が話せなかった時のことを思い出したw 

 

25ソル(約900)21:30発 5時クスコ着 チケットゲット!

その後、ご夫婦と街を歩き回り、夜ご飯!
噂に聞いてたインカコーラも飲めました!やる気のないメロンソーダ味ということで意見が一致。ペルーへ来た際は是非お試しあれ!

f:id:kon0416:20170309080831j:plain

そしてプーノの街並み。ちょっと栄えてた通りの写真。

f:id:kon0416:20170309080932j:plain

f:id:kon0416:20170309080959j:plain

お二人にひさしぶりに会えてよかったなーー!

僕がウユニの次に行きたい場所、イスラエルエルサレムの話も聞けたし!!ますます行きたくなったw 4月からの仕事で4〜5日休みができたら弾丸で行こうと決意!w

プーノでお二人に別れを告げ、3/8の今日、クスコに到着!

 

旅のスタイル

今日は昼間は宿でゆっくりゴロゴロして、天気が回復した午後にクスコの街をぶらぶら。高いところに登って、ぼーっと街を眺める。

f:id:kon0416:20170309084527j:plain

 

ここまで移動移動移動で来てて、こんなゆっくりとした時間取ってなかったけど、街を歩き回ったり、そこらへんの公園でぼーっとして、時折現地の人たちと絡んだり、宿で他のバックパッカーの人たちと話ししたり。

 

そんな旅の方が好きだなぁ。って改めて感じた1日

観光名所をどんどん周るのもいいんだけどね。

 

明日はレインボーマウンテンのトレッキングツアー!山頂は5000m超えるらしいからまた高山病対策しなきゃw